ブラックがとにかく安い |

画質は可もなく不可もなくといったところでした。標高差195m。。

コレです!

2017年06月27日 ランキング上位商品↑

ブラック【あす楽】 ソニー Cyber-shot DSC-HX90V B ブラック 【店頭受取対応商品】

詳しくはこちら b y 楽 天

が…日帰り旅行などで沢山撮ることを想定して、一応予備を一つ買い増しました。更に長く使っているとモニターが傷むと思い保護シートを買いました。そのコンデジの性能に不満を持っていたところこの製品の存在を知り!初めての高額商品ネット買い。早々の発送ありがとうございます望遠機能と連写を使用しましたが思った通りでこれから子供の高校野球で活躍出来そうです画質に特別なこだわりがなければ、このカメラ1台あればほどんどのシーンで済ませられる実力があると思います。絞り優先モードがありますが、レンズが暗いので、あまりボケません。パネルがくるっとひっくり返る点は!最初はいらないだろ・・・と思っておりましたが!家族で自撮りをするときに大変役にたちました。【機能性】光学30倍が、かなり良いです。名高いZEISSバリオ・ゾナーTレンズと受光感度の良いCMOSセンサーが使われているとのことで!室内でもフラッシュなしで綺麗に撮れています。普段はソニーのミラーレスと昔買ったカシオのコンデジを使っていますが、ちょい外出、ちょい撮りの時は携帯性の良いコンデジがメイン。まぁこの辺は個人の趣味の世界ですかね^^;★私の楽天ブログのカテゴリー「♪ソニーサイバーショット」に、DSC-RX100M3との比較も含め詳しく載せています。画像3枚目は、奥琵琶湖パークウェイから対岸方向、約3〜4kmの距離があると思います。M3と迷いましたがこちらを買いましたが!フォーカスが甘く 影はノイズだらけ!がっかりです。随時更新中です★【デザイン】シンプルです【使いやすさ】パッと構えてパッとシャッターが切れます。カバンにも楽に入るサイズです。それが、ズッゴク嬉しくって、「手持ち」でお月様を撮るのが楽しくなっています。【携帯】胸のポケットに入るのが嬉しすぎです。やはりスマホのカメラとは比較にならない画質の良さですし、特に望遠ズームは、このコンパクトなボディから考えられないほどです。この辺りは改善して欲しいかな。【携帯性】バッテリー込で245g光学30倍でこれ以上軽いものはないので!いいですねぇ。【画質】ほとんど不満はありません。大きい月の画像はブログに載せてあります。望遠だけが良いだけ、これだけで買うには、高い買い物です。RX100とどっちにしようかと悩みまして…画質!ボケ味感では完敗ですが!HX90Vの望遠があまりにも強烈過ぎて!アウトドアーなどあらゆる使用シーンを想定するとコスパも含め軍配が上がると思います。Wifiでの転送も便利で!長く大切に使用したいと思います。コンデジ初心者の私でも使えます。【その他】USBで充電出来ますが、せっかちなので急速充電器を買いました。・このクラスのコンデジでファインダー付は多くありませんね。今度は落下させないように本当に気をつけたい相棒です。ファインダー付というのも決め手となりました。斜め方向に撮っているので!距離はもっとあると思います。ずっと欲しかったのですが新機種が出るのではと思いつつさすがに旅行があり!思い切って購入有機ELファインダーも付いてて機能的にも問題なしです。持ち歩くのに気にならない大きさと重さ。かといって軽すぎない質感が気に入っています。大きな性能差はないのですが各性能一つ一つがHX-30Vよりも進化していると感じました。しかも三脚なしで!バンバン!シャッターが切れています。まだまだ使いこなせていませんが満足しています。撮りたい被写体を!迷わず瞬時に撮れてます。・そのファインダー、やや安っぽい造りにも感じてて、いつか壊れないか(飛び出さなくなるような…)少しだけ不安でもあります。お月様を撮るとき、以前の他メーカーのコンデジでは、モニターの中で月が動き回って、なかなかシャッターが切れなかったり、お月様が欠けてしまったりしていましたが、それがなく、≪ノンストレス≫で写真が撮れています。3年使用した愛機HX-30Vが落下事故により壊れてしまい!代替機としてこちらを購入しました。【バッテリー】パソコンに撮った写真を撮り込むときに!充電もしているので!特に困ることはありませんが!沢山撮られる方は!予備があると安心です。ファインダーを使うと自然にしっかりホールドすることになり!手振れ防止にも役立ちます。(胸のポケット的には少しだけ重いけど)【バッテリー】全然タフです。自分は単焦点レンズをつけたミラーレスのサブ機として!遠くのものを寄せて撮る時のために常にカバンに入れておく!といった使い方をしています。【機能性】・プチ旅行、イベント程度ならこの一台で十分かなと思います。操作性は直感的で使いやすいです。画像の月(右下)は、明日7/31のブルームーンに合わせて、青色を選択して撮ったものです。正直少し不安な面もありましたが、実物を触れないところを除くと殆ど普通の買い物と変わんないんですね。【デザイン】質感は高めだと思います。とても満足しています。普通のコンパクトカメラ並と考えて、期待し過ぎない方が良いです。【使いやすさ】全ての操作レスポンスにストレスを感じません。【その他】画像2枚目は、標高約280mの奥琵琶湖パークウェイから、琵琶湖水面の標高約85mを撮ってみました。プログラムオートのピクチャーエフェクトで、簡単に色合いの変更が可能です。また!スマホなどへの転送の速度が格段に上がっています。この先、多分気合を入れる時はミラーレスを持って行くことになりそう。・静止画を撮りたいのに気が付いたらRECボタン(動画)を触って動画撮影していることがしばしば。レンズを回すことで!マニュアルフォーカスができるのは便利です。苦労して覚えなくて良いのは随分助かりました。軽くて高倍率!ファインダーもついているので!運動会などの野外撮影の際に!遠くからズームしながら!オートでどんどん撮るのに便利かもしれません。もともと自分が使っているミラーレスがソニー製ということで、基本的に機能とスイッチ類の使い方、配置が9割以上一緒。【画質】赤がほんの少し強めに感じますが、綺麗に撮れています。